通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

NTTドコモ 2014夏モデル

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話端末編 (WTELMP)
読み:エヌティーティードコモ・にせんじゅうよん・なつモデル
品詞:商品名
2014/05/15 作成
2014/10/13 更新

NTTドコモが、2014(平成26)年5月15日から順次発売を開始した電話機製品のシリーズ名。

スマートフォン・タブレットの主要な特徴として、次が挙げられている。

  • VoLTEによる通話サービス対応 (公称 国内初)
  • 非常用節電機能の搭載 (電池残量15%状態から約3日間 待受状態を維持する)
  • 「急速充電2」対応で充電効率が向上
  • 4K動画の記録・再生に対応した機種の拡大
  • 動画圧縮規格「H.265/HEVC」に対応
  • 協業ブランドモデル、らくらくスマートフォンの新機種など多様なニーズへの対応

2014(平成26)年5月15日より順次発売を開始。また2014(平成26)年5月14日12:00(@166)より、全機種について全国のドコモショップで事前予約受付を開始した。

機種

  • ドコモ スマートフォン (6機種)
    • GALAXY S5 SC-04F (2014(平成26)年5月15日)
    • Xperia Z2 SO-03F (2014(平成26)年5月21日)
    • AQUOS ZETA SH-04F (2014(平成26)年5月23日)
    • Disney Mobile on docomo SH-05F (2014(平成26)年5月下旬)
    • ARROWS NX F-05F (2014(平成26)年5月下旬)
    • Xperia A2 SO-04F (2014(平成26)年6月中旬)
  • ドコモ タブレット (2機種)
    • AQUOS PAD SH-06F (2014(平成26)年6月中旬)
    • Xperia Z2 Tablet SO-05F (2014(平成26)年6月下旬)
  • ドコモ ケータイ (2機種)
    • F-07F (2014(平成26)年5月23日)
    • SH-07F (2014(平成26)年6月中旬)
  • ドコモ らくらくホン (1機種)
    • らくらくスマートフォン3 F-06F (2014(平成26)年8月)
  • その他 (1機種)
    • USBデータ通信端末 L-03F (2014(平成26)年5月下旬)

情勢

今回も、ソニーシャープ富士通から様々な新機種が投入された。

フィーチャーフォンも富士通とシャープから2機種が投入された。NTTドコモによれば、フィーチャーフォンは派手な宣伝をしなくても勝手に売れる製品だとしており、電話とメールができれば充分という層に根強く支持されていることが伺える。

また、シャープのスマートフォンのブランド名が「AQUOS PHONE」から「AQUOS」に変更された点も特徴となっている。曰く、現在のスマートフォンは大きく進化して電話という枠を超えた、としており、PHONEを外して「AQUOS」のブランドが冠されるようになったとしている。

VoLTE

2014(平成26)年6月24日04:00(23日@833)から、VoLTEによる通話サービスが開始された。

開始時点で対応する端末は「GALAXY S5 SC-04F」のみで、他の機種はソフトウェアの更新によって対応する。

  • 6月下旬: 「Xperia Z2 SO-03F」「AQUOS ZETA SH-04F」
  • 7月下旬: 「ARROWS NX F-05F」「AQUOS PAD SH-06F」
  • 9月下旬: 「Xperia Z2 Tablet SO-05F」

利用条件は、発信・着信双方ともにVoLTE対応の端末であり、かつLTE圏内であること。どちらか一方の対応でも、対応している側のみはVoLTEを利用できるが、音質向上やビデオコールなどの機能は利用できない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club