通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

OMAP

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話技術編 (WTELMT)
読み:オウマップ
外語:OMAP: Open Multimedia Application Platform 英語
品詞:商品名
2012/10/07 作成
2014/03/01 更新

TIの携帯電話向けマイクロプロセッサーシリーズの一つ。TIは「OMAP モバイル・プロセッサー」と呼んでいる。

MPUとしてARMアーキテクチャを搭載し、加えてDSPなどを搭載したアプリケーションプロセッサーである。OMAPに、モデムや電源制御ICなどを加えると、動作に最低限必要なシステムが整うことになる。

OMAP2以降は、GPUとしてPowerVRが搭載されている。

日本でも富士通などが使っていたが、LTEに対応できないことから急激にシェアを落とした。

シリーズ構成

とても分かりにくいが、どうやら次のようなシリーズ構成となっているらしい。

  • OMAP Mobile Processors
  • OMAP-DM Coprocessors
  • Integrated Modem + Applications

OMA Mobile Processors

OMAP-DM Coprocessors

  • OMAP-DM510
  • OMAP-DM515
  • OMAP-DM525

Integrated Modem + Applications

  • OMAP710 ‐ ARM925 + GSM/GPRS
  • OMAP730 ‐ ARM926TEJ + GSM/GPRS
  • OMAP733 ‐ ARM926TEJ + GSM/GPRS
  • OMAP750 ‐ ARM926TEJ + GSM/GPRS
  • OMAP850 ‐ ARM926TEJ + EDGE
  • OMAPV1030 ‐ ARM926TEJ + GSM/GPRS/EDGE
  • OMAPV1035 ‐ ARM926EJ + GSM/GPRS/EDGE
用語の所属
TI
関連する用語
ARMアーキテクチャ
MSM

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club