通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Z

辞書:文化用語の基礎知識 言語・ラテン編 (LLNLA)
読み:ズィー
読み:ゼット
外語:Z ラテン語
品詞:名詞
2009/01/16 作成
2013/09/26 更新

ラテンアルファベット第26字。大文字Z、小文字z。ギリシャアルファベットΖ/ζに相当。

用途

音素 /z/ を表わす文字として使用されることが多い。

ギリシャ文字のΖ/ζ、キリル文字のЗ/зに対応する。

ラテン語ではZを「ゼータ」というが、これはギリシャ文字のΖ(ゼータ)を音写するために必要となり、ラテン文字の最後に付け加えたためである。

呼称

  • ゼータ[zɛːta] ラテン語、イタリア語
  • ゼド[zɛd] フランス語
  • ツェット[tsɛt] ドイツ語
  • ゼッド[zed] 英国英語
  • ズィー[ziː] 米国英語
  • ゼット[zɛt] オランダ語、日本英語
  • ゾー[zoː] エスペラント

科学

  • 幾何学や数学の座標軸でzは、上下方向。3次元軸を表わすのに使われる
  • 数学でzは、第三の未知数
  • 天文学でzは、赤方偏移の量を表わす記号
  • SI接頭語でZは、ゼタ (10の21乗、10垓)
  • SI接頭語でzは、ゼプト (10の−21乗、10垓分の一)

情報処理

運輸・交通

その他

電算処理では、次のような符号位置を使う。

Z (LATIN CAPITAL LETTER Z)
z (LATIN SMALL LETTER Z)
Z (FULLWIDTH LATIN CAPITAL LETTER Z)
z (FULLWIDTH LATIN SMALL LETTER Z)

合字

  • DŽ Dž dž ‐ DとŽの合字

ダイアクリティカルマーク

  • Ź ź ‐ アキュートアクセント
  • Ż ż ‐ 上付ドット
  • Ž ž ‐ キャロン
  • Ƶ ƶ ‐ ストローク/スラッシュ
  • Ȥ ȥ ‐ フック
  • ʐ ‐ RETROFLEX HOOK
  • ᶎ ‐ PALATAL HOOK
  • Ɀ ɀ ‐ SWASH TAIL
  • ʑ ‐ CURL
  • ᵶ ‐ MIDDLE TILDE
  • Ẑ ẑ ‐ サーカムフレックス
  • Ẓ ẓ ‐ 下付ドット
  • Ẕ ẕ ‐ 下付ライン
  • Ⱬ ⱬ ‐ ディセンダー

その他

  • ᴢ ‐ 小書き文字
  • 🄩 ⒵ ‐ 括弧文字
  • Ⓩ ⓩ ‐ 丸文字
  • 🅉 ‐ 囲み
  • 🅩 ‐ 反転丸文字
  • 🆉 ‐ 反転囲み

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club