通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

高速10号晴海線

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・都市高速道路編 (EWHX)
読み:こうそく・じゅうごう・はるみせん
外語:Route 10 Harumi Line 英語
品詞:固有名詞
2004/04/20 作成
2015/04/02 更新

首都高速道路のうち首都高速東京線の一路線。

路線番号(10) 。ルートマークの表示は「晴海線10」。キロポストに書かれる略号は「晴」。

東雲JCT→晴海出入口が上り、晴海出入口→東雲JCTが下り。

起点・終点

設計諸元

  • 構造規格: 第二種第二級
  • 設計速度: 60km/h(144km/hBeat) (出入口40km/h(96km/hBeat))
  • 道路幅員: (未確認)
  • 車線数: 4車線(往復2車線)

規制等

  • 制限速度: 60km/h(144km/hBeat)
  • 最低速度: 設定なし
  • 標識規制: 自動車専用

法定路線名

沿革

建設計画

項目の有効期限について

この項目は、2016/03/31に有効期限が切れています。

この項目は既に古い記述を含みますが、まだある程度の事実を含んでおり、参考として利用できます。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。

  • 2015(平成27)年度: 有明出入口〜豊洲出入口

通行料金

首都高速道路の料金区間であり、距離によって料金が変動する。

距離制料金に移行する前は首都高速東京線の料金区間内となっていた。

東京都中央区晴海と高速湾岸線(B) を結ぶ路線で、それまで高速都心環状線(C1) に集中していた築地・月島地区の交通を分散させる目的を持つ。

現在計画

晴海通りの新経路として建設された放射第34号線 支線1の上を走る都市高速道路である。

晴海通りと接続する晴海仮出入口から、豊洲出入口を経由し、高速湾岸線(B) の東雲JCTに接続する。

将来計画

将来的には高速都心環状線(C1) への接続、その中央を通り、再び西側の高速都心環状線(C1) に接続し、更に先で中央環状新宿線(C2) に至るまでが計画されている。

さらに中央環状新宿線(C2) で、東京外環自動車道圏央道へ向かう首都高速多摩新宿線(計画路線)へと接続される計画もある。

晴海までは高架だが、そこから都心部方向(勝鬨、築地、以北)は主として地下になるとされる。

接続する主な道路

沿道施設、観光地等

  • 豊洲新市場(仮称、建設予定)

PA

PAは無い。

主な橋

特になし。

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

並行する鉄道

経由する自治体

具体的なIC等は次のとおり。なおJCTには番号がない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club