通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

10号埋め立て地

辞書:国土用語の基礎知識 日本地理・関東東京編 (EGJPTM)
読み:じゅうごう・うめたてち
品詞:その他地名
2009/04/26 更新

東京湾の埋立地の一つ。略称は10号地。現在の有明(ありあけ)エリアをいう。

全区域、東京都江東区に属する。

10号地は二つの埋立地からなる。

10号地その1

東京ビッグサイトを筆頭に、有明コロシアム、東京ベイ有明ワシントンホテルなどが存在するエリアである。

江東区有明1丁目〜3丁目をいい、一般に10号地といえばここをいう。

東西に国道357号東京湾岸道路、高速湾岸線(B) が走り、また鉄道として東京臨海高速鉄道(TWR)、ゆりかもめが走っている。

有明の北部、豊洲との間の運河には有明貯水場が存在するが、いずれはここも埋め立てられることになる。

主な施設

ここにある主なものは次のとおり(順不同)

  • 東京ビッグサイト
  • 癌研有明病院
  • 東京ベイ有明ワシントンホテル
  • 有明コロシアム
  • 有明テニスの森公園

10号地その2

10号地その2は江東区有明4丁目をいい、東京湾フェリーターミナルなどがある島をいう。

10号地その1とは、有明埠頭橋で繋がっている。なお、一般車は深夜早朝は通行止めである。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club