通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

上野東京ライン

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道地理・関東編 (RGEOT)
読み:うえの・とうきょう・ライン
品詞:固有名詞
2015/03/14 作成

JR東日本の運転系統呼称の一つ。

上野〜東京間に新設された東北縦貫線を用いて、東北本線(宇都宮線)、高崎線常磐線東海道本線(東海道線)を相互直通運転するサービスである。2015(平成27)年3月14日に運転開始。

基本情報

起点・終点

  • 起点: 黒磯駅(宇都宮線)、前橋駅(高崎線)、いわき駅(常磐線)
  • 経由: 上野駅、東京駅
  • 終点: 品川駅、あるいはそれ以西

運行系統

次の運行系統が設定されている。

  • 宇都宮線 ‐ 東海道線
  • 高崎線 ‐ 東海道線
  • 常磐線 ‐ 東海道線

路線

記述順は西行きとする。

所属

沿革

料金

快速など普通列車であり、特別な料金は不要。各駅停車と同じ条件で利用できる。

但し、グリーン車に乗る場合は運賃の他に、グリーン券が必要である。

停車駅

↑宇都宮線系統・高崎線系統

  • 大宮駅
  • さいたま新都心駅
  • 浦和駅
  • 赤羽駅
  • 尾久駅
  • 日暮里駅
  • 上野駅 → 常磐線系統
  • 東京駅
  • 新橋駅
  • 品川駅

↓以降、東海道線と同じ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club