通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ナノ

辞書:科学用語の基礎知識 科学編 (NSCI)
読み:ナノ
外語:n: nano 英語
品詞:名詞,単位接頭語
2002/10/09 作成
2013/11/04 更新

国際単位系SI接頭語の一つ。10の−9乗の意。10億分の一。記号は小文字で「n」である。

用途

マイクロの1/1000、ピコの1000倍である。

古典にみられる単位の「塵」(じん)に相当する。

長さのnm(ナノメートル)などの利用例があり、ナノテクノロジーなどの用語がある。

由来

nanoはラテン語で神話に登場する「小人」(ドワーフ)を意味するnanosを語源とする。

SI的に可能性のありそうな単位は次の通り。実際には、その殆どは使用実績が無い。

  • 基本単位
  • 組立単位
    • nHz ‐ ナノヘルツ (周波数)
    • nN ‐ ナノニュートン ()
    • nPa ‐ ナノパスカル (圧力・応力)
    • nJ ‐ ナノジュール (エネルギー・熱量)
    • nW ‐ ナノワット (仕事率・工率)
    • nC ‐ ナノクーロン (電荷・電気量)
    • nV ‐ ナノボルト (電位差・起電力)
    • nF ‐ ナノファラッド (電気容量)
    • nΩ ‐ ナノオーム (電気抵抗)
    • nS ‐ ナノジーメンス (コンダクタンス)
    • nWb ‐ ナノウェーバー (磁束)
    • nT ‐ ナノテスラ (磁束密度)
    • nH ‐ ナノヘンリー (インダクタンス)
    • nlm ‐ ナノルーメン (光束)
    • nlx ‐ ナノルクス (照度)
    • nBq ‐ ナノベクレル (放射能)
    • nGy ‐ ナノグレイ (吸収線量)
    • nSv ‐ ナノシーベルト (線量当量)
  • 併用可能単位
    • nL ‐ ナノリットル (容積)
    • nt ‐ ナノトン (容積)
    • nB ‐ ナノベル (比の対数)
    • neV ‐ ナノ電子ボルト (エネルギー)
    • nua ‐ ナノ天文単位 (長さ)
    • na ‐ ナノアール (面積)
    • nbar ‐ ナノバール (圧力)
    • nb ‐ ナノバーン (面積)
  • 非SI単位
    • nerg ‐ ナノエルグ (エネルギー)
    • ndyn ‐ ナノダイン (力)
    • nP ‐ ナノポアズ (粘度)
    • nSt ‐ ナノストークス (動粘度)
    • nsb ‐ ナノスチルブ (輝度)
    • nph ‐ ナノフォト (照度)
    • nGal ‐ ナノガル (照度)
    • nMx ‐ ナノマクスウェル (磁束)
    • nG ‐ ナノガウス (磁束密度)
    • nOe ‐ ナノエルステッド (磁界の強さ)
    • ncal ‐ ナノカロリー (熱量)
    • nCi ‐ ナノキュリー (放射能)
    • nR ‐ ナノレントゲン (照射線量)
    • nrad ‐ ナノラド (吸収線量)
    • nrem ‐ ナノレム (線量当量)
    • nγ ‐ ナノガンマ (磁束密度)
    • nJy ‐ ナノジャンスキー (電磁波束)
    • nAh ‐ ナノアンペアアワー (電荷・電気量)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club