通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

FSRQ

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:エフエスアーキュー
外語:FSRQ: flat-spectrum radio quasar 英語
品詞:名詞
2014/06/11 作成

ブレーザーの一種。均一スペクトル電波クエーサー。

目次

ブレーザーのうち、電波スペクトルが均一に観測され、降着円盤も輝いているもの。中心にはブラックホールがあるが、そのブラックホールの質量は小さい。

もう一つのタイプであるとかげ座BL型天体と比較して、より遠方に存在する。つまり宇宙の初期の頃に存在した天体である。

研究によると、宇宙誕生から間もない頃はFSRQが多く、56億年前ごろからFSRQの数が減ってとかげ座BL型天体が増えたとされている。

仮説では、小さな銀河同士が衝突し合体を続けていた頃はFSRQが多かった。FSRQの降着円盤が輝くのは衝突によりガスや塵が豊富だったためと見込まれる。一方でとかげ座BL型天体のようにブラックホールがジェットを出さないのは、まだこの頃は衝突回数が少なくブラックホールもまだ小さかったためである。

FSRQのような天体が衝突を繰り返し、やがてとかげ座BL型天体に進化していくと考えられている。

用語の所属
ブレーザー
活動銀河核
関連する用語
とかげ座BL型天体

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club