通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

M87

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体名編 (USTLN)
読み:エムはちじゅうなな
読み:メシエはちじゅうなな
外語:M87 英語
品詞:固有名詞
2005/08/13 更新

おとめ座に見られる銀河。おとめ座銀河団

別名NGC 4486、UGC7654、MCG+02-32-105、PGC41361。

位置は2000年分点で赤経12h 30m 49.4s、赤緯+12°23′28″。実視等級9.6等。銀経283.8°、銀緯+74.5°。距離は5,480万光年。実視寸法8.3×6.6′。タイプE+0-1 pec Sy。

非常に強い電波を発しており、"おとめ座A" とも呼ばれている。巨大望遠鏡を使うと中心核から長さ5,000光年程度のジェットが吹き出していることが確認できる活動銀河核(AGN)である。1994(平成6)年にハッブル宇宙望遠鏡の微光天体スペクトルグラフにより中心部のガス全体が秒速550kmもの高速度で回転していることを確認し、中心には太陽の26億倍程度の質量超巨大ブラックホールがあることが確認された。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club