通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Band Class 3

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話技術編 (WTELMT)
読み:バンドクラス・さん
読み:バンドクラス・スリー
外語:Band Class 3 英語
品詞:名詞
2012/11/23 作成
2013/05/13 更新

3GPP2Band Classとして定義される、CDMA2000用の周波数帯域の一つ。800MHz帯

かつて使われていたJ-TACSの周波数帯を、第2世代携帯電話(2G)向けに転用することを目的として3GPP2が策定した。

DDIセルラー/IDOのTACS(JTACS)に端を発する帯域であり、その後もauが用いていた。この帯域は日本国内では「旧800MHz帯(L800MHz)」とされ、800MHz帯の周波数再編に伴い、2012(平成24)年7月22日にサービスが終了した。

再編に伴う移行先はBand Class 0 Band Subclass 2を経て、Band Subclass 3である。

周波数帯

  • Mobile Station 上り(TX)

    887.0125‐888.9875

    893.0125‐898.0000

    898.0125‐900.9875

    915.0125‐924.9875

  • Base Station 下り(RX)

    832.0125‐833.9875

    838.0125‐843.0000

    843.0125‐845.9875

    860.0125‐869.9875

チャンネル

CDMAチャンネル番号と周波数の関係は次のとおりである。

  • Mobile Station 上り(TX)

    915.000 + 0.0125N (1 ≤ N ≤ 799)

    898.000 + 0.0125(N−800) (801 ≤ N ≤ 1039)

    887.000 + 0.0125(N−1040) (1041 ≤ N ≤ 1199)

    893.000 + 0.0125(N−1200) (1201 ≤ N ≤ 1600)

  • Base Station 下り(RX)

    860.000 + 0.0125N (1 ≤ N ≤ 799)

    843.000 + 0.0125(N−800) (801 ≤ N ≤ 1039)

    832.000 + 0.0125(N−1040) (1041 ≤ N ≤ 1199)

    838.000 + 0.0125(N−1200) (1201 ≤ N ≤ 1600)

auはこのうち、1 ≤ N ≤ 799 と、801 ≤ N ≤ 1039 の範囲を用いた。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club