通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

MSM6250

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話技術編 (WTELMT)
読み:エムエスエム・ろくせんにひゃくごじゅう
外語:MSM6250: Mobile Station Modem 6250 英語
品詞:商品名
2005/01/14 作成

QUALCOMMW-CDMA/携帯電話向けチップセットの名。GSM/GPRSのほか、W-CDMAの周波数多重分割モード(UMTS)に対応している。MSM6000シリーズの特徴として、MS-Based GPS対応のgpsOneRadioOneなどの機能が搭載されている。

最大384kbpsのデータ転送に対応する他、QUALCOMMのWireless Internet Launchpadにも対応する。

4グレードあるうちの下から2番め、マルチメディアプラットフォーム用のプロセッサーであり、マルチメディアおよび2D/3Dグラフィック処理用としてRealVideoおよびRealAudioに対応している。これにより、RealAudioやRealVideoなどRealPlayer用コンテンツや、3GPP/3GPP2用コンテンツの再生が可能となる。そして音声コーデックのITU-T H.264MPEG-4 AAC/HE-AAC(aacPlus)に対応する。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club