通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Snapdragon 620

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話技術編 (WTELMT)
読み:スナップドラゴン・ろっぴゃくにじゅう
外語:Snapdragon 620 英語
品詞:商品名
2015/07/29 作成

QUALCOMMSoC製品Snapdragonシリーズのうち、ハイエンドのスマートフォンやタブレット向けのファミリーの一つ。Snapdragon 600シリーズに属する。

Snapdragonは、ARMアーキテクチャのCPUをベースとして各種の電力制御やセンサー、通信機能などの周辺機器を統合したSoCである。

Snapdragon 620は、次のような仕様となっている。

これら性能上限は、時期によって随時更新されるので注意。

  • CPU ‐ 最大で64ビットオクタコア(ARM Cortex-A72×4コア(最大1.8GHz)+ARM Cortex-A53×4コア(最大1.2GHz))
  • GPU ‐ 次世代のAdreno
  • DSP ‐ Hexagon V56 DSP
  • USBUSB 2.0
  • BluetoothBluetooth 4.1
  • モデム ‐ X8 LTE モデム (コア統合)
  • 無線LAN ‐ Qualcomm VIVE、1ストリーム IEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)、MU-MIMO対応
  • GNSS ‐ IZat Gen8C
  • 映像 ‐ 4K@30fpsまたは1080p@120fps録画、Hardware HEVC (H.265)エンコード/デコード
  • 音響 ‐ Qualcomm Immersive Audio、192kHz/24bit
  • カメラ ‐ 最大21メガピクセル
  • 画面 ‐ 最大2560×1600(Quad HD)、Miracast 1080p 外部ディスプレイ対応
  • メモリー
  • 製造プロセス ‐ (不明)

コンセプト

シリーズ中で、ハイエンドとされるが、Snapdragon 800シリーズよりは性能が落とされており、実質的にミドルレンジクラスの製品となる。

モデムとして、最大300MbpsのLTE Cat.7に対応するQUALCOMMのLTEモデム「X8 LTE」を搭載することが、従来のSnapdragon 600などに対するアドバンテージである。

製品型番

(未確認)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club