通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

回生ブレーキ

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道技術編 (RTECH)
読み:かいせいブレーキ
外語:regenerative brake 英語
品詞:名詞
2001/01/01 作成
2010/02/07 更新

発電ブレーキの一種で、モーター発電機として使用し運動エネルギー電気エネルギーとして回収し、それを架線に戻す動作をする電気ブレーキ。電力回生ブレーキとも。

発生した電気は、架線に戻される。

架線に戻された電気は、直流電化の場合は他の列車で消費され、交流電化の場合はその他に発電所に戻る電力もある。

界磁添加励磁制御チョッパ制御VVVFインバーター制御の車両では回路上容易に実現できるので、省エネルギーとなることもあり多用されている。

回生失効

回生ブレーキは、幾つかの理由により効かなくなる。これを「回生失効」という。

概ね次の理由により起こる。鉄道分野で単に回生失効といった場合は、前者を指すことが多い。

  • 他の列車が無い場合 (結果、架線電圧が上がり、発生した電気が流せなくなる)
  • 低速度の場合

制御方法

モーター制御方法ごとに分類する。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.02 (21-Aug-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club