通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

動物

辞書:科学用語の基礎知識 生物名・動物編 (BBNA)
読み:どうぶつ
外語:animal 英語 , beast 英語 , living creature 英語 , animal/o エスペラント , best/o エスペラント
品詞:名詞
2004/07/31 作成
2020/01/02 更新

生物の系統群の一つ。

目次

古くは二界説で動物と植物に分けられた生物の一群である。

やがて、五界説六界説、七界説など新たな分類方法で動物界に分類される生物が該当する。

動物は哺乳類鳥類爬虫類両生類魚類といった脊椎動物のほかに、海綿動物などの無脊椎動物、あるいは昆虫を含む、貝類など、様々な生物が含まれている。

日常生活で「動物」とは、これら生物学における動物の定義からヒトなどを除いたものを意味することが多く、特に哺乳類に属するけものを指すことが多い。

全ての動物は、次の特徴を有している。

  • 多細胞の真核生物
  • 従属栄養生物 ‐ つまり光合成をせず、外界から有機物を取り込んで生活する
  • 運動性があり、自分の意思で移動することができる
  • ごく稀な例外を除いて、原則として呼吸により空気を取り込み、酸素を用いた細胞呼吸をする
  • 一部の例外を除いて、胚の発達初期段階で胞胚を形成する。胞胚は様々な型があり、系統との関係が深い
用語の所属
生物
動物界
関連する用語
植物
ウイルス

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club