通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

単糖類

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:たん・とうるい
外語:oz/o エスペラント , monoz/o エスペラント
品詞:名詞
2016/09/20 更新

分子内にアルデヒド基ケトン基が一つだけ存在する物質。Cn(H2O)n(n=2〜9)で表わされる。

目次

基本的に環状構造を持っている。この中に含まれる炭素数によって、二炭糖九炭糖まで分類される。

単糖類の主なものに、六炭糖葡萄糖(グルコース)、果糖(フラクトース)、ガラクトース、マンノースなどがある。

また、単糖類が複数個脱水縮合することがあり、数が少ないものは少糖類、数が多くなると多糖類と呼ばれる。

用語の所属
炭水化物

関連する用語
葡萄糖
果糖
ガラクトース

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club