通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

炭酸ナトリウム

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質編 (NSUB)
読み:たんさんナトリウム
外語:Sodium Carbonate 英語
品詞:名詞
2001/10/16 作成
2012/01/29 更新

ちゃんぽん麺の副原料の一つで、鹹水(かんすい)と呼ばれる物質の一つである。また、ガラス原料や、洗剤、製鉄の脱硫剤としても利用される。

基本情報

無水の別名は「ソーダ灰」、10水塩の別名は「洗濯ソーダ」。

無水

  • 組成式: Na2CO3
  • 分子量: 105.99
  • 比重: 2.533
  • 融点: 851℃
  • 沸点: (該当資料なし)
  • CAS番号: 497-19-8
  • ICSC番号: 1135
  • 官報公示整理番号(化審法番号・安衛法番号): 1-164
  • 外観: 白色の吸湿性粉末
  • 溶解性:
    • に可溶
      • 7.1g/100g(0℃) (MSDS)
      • 30g/100ml(20℃) (ICSC)
      • 48.5g/100g(104℃) (MSDS)
    • エタノールに不溶

一水和物

  • 組成式: Na2CO3·H2O
  • 分子量: 124.00
  • 比重: (該当資料なし)
  • 融点: (該当資料なし)
  • 沸点: (該当資料なし)
  • CAS番号: 5968-11-6
  • ICSC番号: (登録無し)
  • 外観: ‐
  • 溶解性: (該当資料なし)

十水和物

  • 組成式: Na2CO3·10H2O
  • 分子量: 286.14
  • 比重: (該当資料なし)
  • 融点: (該当資料なし)
  • 沸点: (該当資料なし)
  • CAS番号: 6132-02-1
  • ICSC番号: (登録無し)
  • 外観: ‐
  • 溶解性: (該当資料なし)

誘導体、関連物質の例

水溶液は中程度の強さの塩基である。

酸と激しく反応する。

マグネシウム、五酸化燐と反応し、爆発の危険をもたらす。

長崎チャンポンのちゃんぽん麺は、小麦粉に、唐灰汁と呼ばれる炭酸ナトリウム濃度の高い鹹水(かんすい)を混ぜて作られる。

この他に、界面活性剤)として洗剤、泡の出る入浴剤(炭酸泉を模したもの)の発泡剤、ガラス原料など、様々に使われている。

運搬時は量を減らすために加熱処理して無水とすることが多い。十水和物(洗濯ソーダ)は空気中で風解して一水和物になる。

適用法令

  • 毒物及び劇物取締法: 該当しない
  • 消防法(危険物の規制に関する政令): 該当しない
  • 労働安全衛生法 (労働安全衛生法施行令): 該当しない
  • 航空法: 該当しない
  • 船舶安全法(危険物船舶運送及び貯蔵規則): 該当しない
  • 港則法: 該当しない
  • 海洋汚染防止法(海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律)
    • 炭酸ナトリウム溶液:有害液体物質(Z類物質)(施行令別表第1)
  • 水質汚濁防止法: 該当しない
  • 大気汚染防止法: 該当しない
  • 悪臭防止法: 該当しない
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法): 該当しない

危険性

  • 引火点: (該当資料なし)
  • 発火点: (該当資料なし)
  • 爆発限界: (該当資料なし)

有害性

  • 刺激
    • 腐食性: (該当資料なし)
    • 刺激性: 眼、皮膚、気道を刺激する
    • 感作性: (該当資料なし)
  • 毒性
    • 急性毒性
      • 経口 ヒト男性 LDL0(最少致死量) 714mg/kg体重
    • 慢性毒性: (該当資料なし)
    • がん原性: (該当資料なし)
    • 変異原性: (該当資料なし)
    • 生殖毒性: 陰性、但し資料不純分との指摘あり
    • 催畸形性: (該当資料なし)
    • 神経毒性: (該当資料なし)
  • 規制値
    • 一日許容摂取量(ADI): (該当資料なし)
    • 暫定耐用一日摂取量(PTDI): (該当資料なし)
    • 急性参照値(ARfD): (該当資料なし)
    • 暴露許容濃度(TLV): 設定されていない
    • 最大許容作業濃度(MAK): (該当資料なし)

環境影響

  • 分解性: (該当資料なし)
  • 蓄積性: (該当資料なし)
  • 魚毒性: 陽性
関連するリンク
ICSC 国際化学物質安全性カード
用語の所属
食品添加物
鹹水
関連する用語
ソーダ灰
洗濯ソーダ
ラーメン

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club