通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

CJK統合漢字拡張F

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術文字用語編 (CTCHRY)
読み:スィージェイケイ・とうごうかんじ・かくちょう・エフ
外語:Ext-F: CJK Unified Ideographs Extension F 英語
品詞:名詞
2016/06/01 作成

UnicodeISO/IEC 10646補助漢字面(SIP)領域に追加予定の漢字文字領域の一つ。また、そこに追加予定の漢字のこと。

Unicode 9.0以降で追加される可能性がある。

領域

補助漢字面(SIP)の、U+2CEB0〜U+2EBEFの範囲が予約されている。

うち、必要な分が確定次第その領域のみがExt-Fとなり、残りはExt-G、Ext-H、…などとして新たな領域になる予定である。

追加文字

次のような文字が追加される予定である。

  • 文字情報基盤整備事業から提案された文字 (約1,800字)
  • 大蔵経テキストデータベース委員会から提案された文字 (約4,000字)
  • 古壮字 (チワン語(壮語)などの文字)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club