通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

J-SA001

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話端末編 (WTELMP)
読み:ジェイ・エスエイゼロゼロいち
外語:J-SA001 英語
品詞:商品名
2006/07/07 更新

J-フォン(Vodafoneの前身)の、三洋電機製2GHz W-CDMA方式携帯電話端末。

2002(平成14)年6月30日〜12月18日に実施された、J-フォン3G試験サービスのモニターに無償貸与された携帯電話機。

J-SA001
J-SA001

J-SA001
J-SA001

11万画素のモバイルCCDカメラ(レンズは前面と背面の2箇所に内蔵)が搭載されている。

この機種では、パソコン接続によるデジタルデータ通信およびパケット通信が可能となっている。

J-フォン3G試験サービスのサービス内容が、音声通話サービス、パソコン接続によるデータ通信、留守番電話、転送電話、ナンバーブロック、国際ローミングサービスに限られているため、J-スカイの機能はない。そのため内蔵のカメラを使用しても、撮影した画像を携帯電話機でしか閲覧できないなど、電話機の持っている機能を十分に発揮できない面も見られる。

加入者情報は従来のJ-PHONE端末と違い、SIMカード(USIM)に記録される。

USIMカード本体
USIMカード本体

USIMカード本体
USIMカード本体

USIMカード電話機取付状態
USIMカード電話機取付状態

USIMカード電話機取付状態
USIMカード電話機取付状態

用語の所属
J-フォン
J-PHONE
J-SA
関連するサービス
J-フォン3G試験サービス
関連する用語
携帯電話
三洋電機
W-CDMA
SIM

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club