通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

U

辞書:文化用語の基礎知識 言語・ラテン編 (LLNLA)
読み:ユー
外語:U ラテン語
品詞:名詞
2009/01/16 作成
2013/09/21 更新

ラテンアルファベット第21字。大文字U、小文字u。ギリシャアルファベットΥ/υに対応する。

用途

古典ラテン語には存在せず、俗ラテン語の時代から登場した。Uがない時代は、VがUとしても用いられた。

音素 /u/ を表わす文字として使用される。

ギリシャ文字のΥ/υ、キリル文字のУ/уに対応する。

呼称

言語

  • 英語のスラングでuは、代名詞youの意。you areをu rのように書く
  • オランダ語でuは、二人称代名詞で「あなた」 英語のyouに相当

科学

通信

  • 放送のUは、UHF放送の略 (独立U局、など)

情報処理

  • UnicodeでU+は、符号位置を表わすための接頭辞 (例 U+2661)

技術・産業

運輸・交通

軍事

  • U-Boatは、ドイツの潜水艦(おおむね第一次〜第二次世界大戦時期のもの)

電算処理では、次のような符号位置を使う。

U (LATIN CAPITAL LETTER U)
u (LATIN SMALL LETTER U)
U (FULLWIDTH LATIN CAPITAL LETTER U)
u (FULLWIDTH LATIN SMALL LETTER U)

ダイアクリティカルマーク

  • Ù ù ‐ グレーヴアクセント
  • Ú ú ‐ アキュートアクセント
  • Û û ‐ サーカムフレックス
  • Ü ü ‐ ウムラウト/トレマ
  • Ũ ũ ‐ チルダ
  • Ū ū ‐ マクロン
  • Ŭ ŭ ‐ ブレーヴェ
  • Ů ů ‐ 上付リング
  • Ű ű ‐ ダブルアキュート
  • Ų ų ‐ オゴネク
  • Ư ư ‐ ホーン
  • Ǔ ǔ ‐ キャロン/ハーチェク
  • Ȕ ȕ ‐ ダブルグレーヴ
  • Ȗ ȗ ‐ インバーテッドグレーヴ
  • Ʉ ʉ ‐ バー
  • ᵾ ‐ STROKE
  • ᶙ ‐ RETROFLEX HOOK
  • Ṳ ṳ ‐ 下付ウムラウト/下付トレマ
  • Ṵ ṵ ‐ 下付チルダ
  • Ṷ ṷ ‐ 下付サーカムフレックス
  • Ụ ụ ‐ 下付ドット
  • Ủ ủ ‐ 上付フック

ダイアクリティカルマーク×2

  • Ǖ ǖ ‐ ウムラウト/トレマとマクロン
  • Ǘ ǘ ‐ ウムラウト/トレマとアキュート
  • Ǚ ǚ ‐ ウムラウト/トレマとキャロン/ハーチェク
  • Ǜ ǜ ‐ ウムラウト/トレマとグレーヴ
  • Ṹ ṹ ‐ チルダとアキュート
  • Ṻ ṻ ‐ マクロンとウムラウト/トレマ
  • Ứ ứ ‐ ホーンとアキュート
  • Ừ ừ ‐ ホーンとグレーヴ
  • Ử ử ‐ ホーンと上付フック
  • Ữ ữ ‐ ホーンとチルダ
  • Ự ự ‐ ホーンと下付ドット

その他

  • ᴝ ‐ 横向き
  • ᴞ ‐ 横向きとウムラウト
  • ᵤ ‐ SUBSCRIPT
  • 🄤 ⒰ ‐ 括弧文字
  • Ⓤ ⓤ ‐ 丸文字
  • 🅄 ‐ 囲み
  • 🅤 ‐ 反転丸文字
  • 🆄 ‐ 反転囲み

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club