通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

中日本高速道路株式会社

辞書:国土用語の基礎知識 道路編 (EROAD)
読み:なかにっぽん・こうそくどうろ・かぶしきがいしゃ
外語:C-NEXCO: Central Nippon Expressway Company Limited 英語
品詞:会社名
2005/10/04 作成
2010/10/17 更新

中日本の高速道路を建設、維持、運用管理する会社。

目次

かつては日本道路公団(JH)という特殊法人の一部だったが、2005(平成17)年10月1日に株式会社化された。

本社は愛知県名古屋市中区錦2-18-19で、元日本道路公団中部支社である。

初代会長は近藤剛(元 日本道路公団総裁)、初代社長は高橋文雄(元 日本道路公団総合情報推進役)。

管轄は本州の中央部で、東京都(一部)・神奈川県・山梨県・長野県の南半分・新潟県から西でありかつ、三重県・ 滋賀県・福井県の大半よりも東の地域を管轄する。

具体的には、次の道路を管轄している(50音順)。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club