通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

六角通

辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名・近畿編 (EWLK)
読み:ろっかく・どおり
外語:Rokkaku dōri 英語
品詞:固有名詞
2013/08/25 作成

京都市内で東西に伸びる道路の一つ。平安京の六角小路にあたる。

起点・終点

設計諸元

  • 構造規格: (未確認)
  • 設計速度: (未確認)
  • 道路幅員: (未確認)
  • 車線数: (未確認)

規制等

  • 制限速度: (未確認)
  • 最低速度: 設定なし
  • 標識規制: (未確認)

法定路線名

  • 京都市道立誠緯6号線 (木屋町通〜河原町通)
  • 京都市道立誠緯5号線 (河原町通〜寺町通)
  • 京都市道六角通(1) (新京極通〜後院通/坊城通)
  • 京都市道六角通(2) (朱雀中学校の北〜御前通)
  • 京都市道六角通(3) (御前通〜佐井西通西入ル)
  • 京都市道六角通(4) (佐井西通西入ル〜佐井西通西入ル)

分断

東西に長い通りではあるが、河原町通から寺町通周辺では一直線になっておらず、途中南北にずれている箇所がある。これは、もともと六角通と呼ばれていなかった道が、後から六角通と呼ばれるようになったためである。

また、後院通/坊城通との交差点から、朱雀中学校の北までの区間は、朱雀第一小学校や山陰本線、マンション(ファミールガーデン二条駅前)などにより分断している。

木屋町周辺

京都市内で、木屋町にある、縦の通り木屋町通と交差して東西に伸びる道路の一つである。

三条通四条通の間にある通りの一つで、三条通から数えて南に三筋目。

名前の由来

六角通の名は、六角通烏丸通東入ルにある、紫雲山頂法寺六角堂に由来する。

元々六角通の東端は河原町通で、河原町通から木屋町周辺の通りには名前がなかった。そのため「河原町三条下ル三筋目東入ル」と呼ばれていたが、2012(平成24)年頃、三条通から四条通までの名前がなかった9つの通りに周辺住民が通り名を命名したさい、無名の通りに六角通と命名し、六角通は木屋町の域内へと延伸された。

接続する主な道路

東→西へ。細い通りは一段インデントする。併記する京都市道の名称は、交差点付近における名称である。

  • 木屋町通 (京都市道木屋町通)
    • 西木屋町通 (京都市道西木屋町通(1))
  • 河原町通 (京都府道32号下鴨京都停車場線、京都市道河原町通)
  • 烏丸通 (国道367号、京都市道烏丸通(3))
    • 室町通 (京都市道室町通(1))
    • 衣棚通 (京都市道衣棚通(4))
    • 新町通 (京都市道新町通(1))
    • 西洞院通 (京都市道西洞院通(1))
    • 小川通 (京都市道小川通)
    • 油小路通 (京都市道油小路通(4))
    • 醒ヶ井通 (京都市道醒ヶ井通(1))
  • 堀川通 (京都府道38号京都広河原美山線、京都市道西堀川通(3))
    • 岩上通 (京都市道岩上通)
    • 猪熊通 (京都市道猪ノ熊通(7))
    • 黒門通 (京都市道黒門通(2))
    • 大宮通 (京都市道大宮通(5))
    • 神泉苑通 (京都市道神泉苑通)
    • 後院通 (京都市道後院通)
    • 坊城通 (京都市道坊城通)

    (分断)

    • 御前通 (京都市道御前通(3))
    • 天神通 (京都市道天神通(1))
    • 西土居通 (京都市道西土居通(3))
  • 西大路通 (京都市道181号京都環状線)
    • 佐井東通 (京都市道佐井東通(2))
    • 佐井通 (京都市道佐井通(2))
    • 佐井西通 (京都市道佐井西通(3))

併走する主な道路

北↑<六角通>↓南

沿道施設、観光地等

  • 浄土宗西山深草派 総本山 誓願寺
  • 紫雲山頂法寺 六角堂

道の駅

道の駅はない。

主な橋

  • 山崎橋 (高瀬川)

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

バス停留所

バス停留所はない。

並行する鉄道

経由する自治体

京都府
京都市
用語の所属
京都市
木屋町
関連する用語
京都通り名

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club