通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ベガ

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体名編 (USTLN)
読み:ベガ
外語:Vega 英語 , Veg/o エスペラント
発音:ví:gə 英語
品詞:固有名詞
2006/07/07 更新

こと座α星(αLyr)、3番星(3 Lyr)。「落ちるわし」の意。

七夕の織姫で、和名は織女星(しょくじょぼし)。

位置は2000年分点で赤経18h 36m 56.31s、赤緯+38°47′01.3″。

距離は25.103光年、年周視差0.12993″(ヒッパルコス衛星観測)。

実視等級0.03等、絶対等級0.58等、スペクトルA0Ⅴa型の青白い若い星。表面温度9600K。

半径は太陽の2.7倍。

カタログ番号HIP 91262、HD172167、HR7001、BD+38°3238。

UBVシステムにおける6つの指標星の一つである。

1等星

シリウスカノープスアルファ・ケンタウリアークトゥルスに次ぎ、全天で5番目に明るい恒星で、北天ではシリウスに次ぎ2番目に明るい星である。

北極星

地球の歳差運動のため、12,000年前にはこの星が北極星だった。

惑星系

英王立天文台の研究チームの観測により、海王星に似た軌道に惑星がある可能性が指摘されている。これがもし海王星に似た惑星であるなら、その内側に地球のような岩石惑星があるかもしれないとされている。

高速回転

ベガは同様の恒星と比べて明るすぎる点や、異常に吸収される波長の光があることが知られていたが、これはアメリカのストニー・ブルック大学のピーターソン博士により、ベガは高速で自転しているためであることが示された。

光学干渉計による観測では、ベガは明るい極を地球方向に向け、遠心力で壊れる限界の93%もの超高速で自転していることが確認された。

また極は赤道付近よりも2400℃温度が高く、ここから、ベガの年齢は従来よりも老いている可能性があることが示された。

UBVシステムにおいては、標準的な恒星として6つの指標星の一つとなっているが、この認識は誤りであることが判明した。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club