通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ClawHammer

辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置商品名x86編 (INCPU86)
読み:クローハマー
外語:ClawHammer 英語
品詞:固有名詞
2004/09/09 更新

AMDの開発した、AMD64技術搭載製品AMD Athlon 64の開発コードネーム。AMDの第8世代x86互換プロセッサーであるHammerシリーズのうちの廉価タイプで、デュアルプロセッサーまで対応する。小規模なサーバーやワークステーション、ハイエンド・クライアントへの利用が想定されている。Socket 754に対応する。

同じHammerシリーズのSledgeHammer(Opteron)と同様にAMD64 ISA(x64、当時はx86-64と呼ばれた)を用いて、従来の16ビット・32ビットバイナリとの互換性を維持したまま64ビット化を実現させた。

Hammerシリーズが提供する64ビット機能は、Windowsの場合は64ビット対応版のWindows XP/Windows Server 2003以降で利用できる。従って、Windows 2000以前では単に速いAthlonとしてしか使えないことになる。

ClawHammerは16ビットのHyperTransportをサポートし、リンク数は1である(SledgeHammerは3)。またメモリーバスが通常の(安価な)Unbuffered DDR SDRAM対応のシングルチャンネルである(SledgeHammerはデュアルチャンネルのRegisteredタイプに対応)。

ClawHammerの後継コアはNewcastleである。

語源は、巨大なハンマー(SledgeHammer)の反対に、くぎ抜きに使うような小型ハンマーから。

所属する技術
K8系
メーカー
AMD
製品名
Athlon 64
Opteron
採用技術
AMD64 ISA
HyperTransport
関連する技術用語
SledgeHammer
Newcastle
Socket 754
Microsoft Windows XP
Microsoft Windows Server 2003

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club