通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

3GPP

辞書:通信用語の基礎知識 電話情報編 (WTELI)
読み:さんジー・ピーピー
外語:3GPP: 3rd Generation Partnership Project 英語
品詞:団体組織名
2000/05/30 作成
2012/05/20 更新

第3世代(3G)携帯電話システムの標準化団体の一つ。

主としてGSMネットワークとW-CDMA/UMTS向けの規格を策定する。

リリース

初版は年が入っていたが、次版は4からスタートしている。謎が多い。Release 8以降はLTEに執心している。

  • Release 1999 … 初版
    • CDMA-DS(直接拡散CDMA) 3.84Mcps FDDTDD
  • Release 4
    • TD-SCDMA 低チップ・レート(1.28Mcps) TDD
    • マルチメディア・メッセージ機能
    • ストリーミング機能
  • Release 5 … HSDPA 7.2Mbps
  • Release 6 … HSUPA 5.76Mbps
  • Release 7 … HSPA+
    • Downlink 64 QAM 21Mbps
    • Downlink 2×2MIMO with 16 QAM; 28Mbps
    • Uplink 16 QAM; 11Mbps
  • Release 8 … DC-HSPA+ (DC-HSDPA、LTE)
    • Downlink dual carrier with 64 QAM; 42Mbps
    • Downlink 2×2 MIMO with 64 QAM; 42Mbps
  • Release 9 … LTE
  • Release 10 … LTE(LTE-Advanced)
  • Release 11 … LTE
  • Release 12

成果

類似団体

似た名前の団体に3GPP2があるが、3GPPとは全く違う団体である。

3GPP2は、3GPPとは違いCDMA2000ネットワーク向けの仕様を策定している。

関連するリンク
3GPP
用語の所属
携帯電話
3G
関連する用語
3GPP2
3GPP周波数

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club