通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

免疫学的検査

辞書:科学用語の基礎知識 医学・用語編 (BMEDY)
読み:めんえきがくえてきけんさ
品詞:名詞
2014/07/19 作成
2022/06/26 更新

日本で実施されている検体検査の一つ。

末梢血液、髄液、尿糞便などを採取し、免疫学的な見地から感染症の検査するもの。

免疫に関する疾患が疑われる場合に実施される。

血液型検査なども、単独で実施する場合はこのカテゴリーとなる。

項目

令和4年 医科診療報酬において、以下が存在する(Dxxxは検査料の分類)。

  • D011 免疫血液学的検査
  • D012 感染症免疫学的検査
  • D013 肝炎ウイルス関連検査
  • D014 自己抗体検査
  • D015 血漿蛋白免疫学的検査
  • D016 細胞機能検査

検査費用

令和4年 医科診療報酬において次の通り。

  • D026 検体検査判断料
    • 免疫学的検査判断料 144点

なお、各検査ごとに、1回の採取で複数の検査を実施する場合の点数が別途設定されていることがある。以下は一例。

  • D013 肝炎ウイルス関連検査 (区分3から14までで3項目以上)
    • 3項目 290点
    • 4項目 360点
    • 5項目以上 425点
  • D014 自己抗体検査 (区分9から16まで、18、22及び34で、2項目または3以上)
    • 2項目以上 320点
    • 3項目以上 490点

検査項目

以下は、令和4年 医科診療報酬における診療報酬点数表を基に、情報を書き加えている。点数等は原則として2年ごとに改定される。

D011 免疫血液学的検査

  • 区分1 (24点)
  • 区分2 (34点/直接、47点/間接)
    • クームス試験(Coombs試験)
  • 区分3 (148点)
    • Rh(その他の因子)血液型
  • 区分4 (159点) ※手術の場合にのみ算定
    • 不規則抗体
  • 区分5 (181点)
    • ABO血液型関連糖転移酵素活性
  • 区分6 (193点)
    • 血小板関連IgG(PA-IgG)
  • 区分7 (260点)
    • ABO血液型亜型
  • 区分8 (261点)
    • 抗血小板抗体
  • 区分9 (378点)
    • 血小板第4因子-ヘパリン複合体抗体(IgG抗体)
  • 区分10 (390点)
    • 血小板第4因子-ヘパリン複合体抗体(IgG、IgM及びIgA抗体)

D012 感染症免疫学的検査

  • 区分1 (15点)
  • 区分2 (26点)
    • トキソプラズマ抗体定性
    • トキソプラズマ抗体半定量
  • 区分3 (29点)
    • 抗ストレプトキナーゼ(ASK)定性
    • 抗ストレプトキナーゼ(ASK)半定量
  • 区分4 (32点)
  • 区分5 (34点)
    • 梅毒血清反応(STS)半定量
    • 梅毒血清反応(STS)定量
  • 区分6 (53点)
    • 梅毒トレポネーマ抗体半定量
    • 梅毒トレポネーマ抗体定量
  • 区分7 (60点)
    • アデノウイルス抗原定性(糞便)
    • 迅速ウレアーゼ試験定性
  • 区分8 (65点)
    • ロタウイルス抗原定性(糞便)
    • ロタウイルス抗原定量(糞便)
  • 区分9 (70点)
    • ヘリコバクター・ピロリ抗体定性・半定量
    • クラミドフィラ・ニューモニエIgG抗体
  • 区分10 (75点)
    • クラミドフィラ・ニューモニエIgA抗体
  • 区分11 (79点/項目)

    同一検体についての測定を実施した場合は、8項目を限度として算定する。

  • 区分12 (80点)
    • クロストリジオイデス・ディフィシル抗原定性
    • ヘリコバクター・ピロリ抗体
    • 百日咳菌抗体定性
    • 百日咳菌抗体半定量
  • 区分13 (85点)
    • HTLV-Ⅰ抗体定性
    • HTLV-Ⅰ抗体半定量
  • 区分14 (93点)
    • トキソプラズマ抗体
  • 区分15 (95点)
    • トキソプラズマIgM抗体
  • 区分16 (112点)
    • HIV-1,2抗体定性
    • HIV-1,2抗体半定量
    • HIV-1,2抗原・抗体同時測定定性
  • 区分17 (116点)
    • 抗酸菌抗体定量
    • HIV-1抗体
    • 抗酸菌抗体定性
  • 区分18 (124点)
    • A群β溶連菌迅速試験定性
  • 区分19 (127点)
    • HIV-1,2抗体定量
    • HIV-1,2抗原・抗体同時測定定量
  • 区分20 (132点)
    • ヘモフィルス・インフルエンザb型(Hib)抗原定性(尿・髄液)
  • 区分21 (134点)
    • カンジダ抗原定性
    • カンジダ抗原半定量
    • カンジダ抗原定量
    • 梅毒トレポネーマ抗体(FTA-ABS試験)定性
    • 梅毒トレポネーマ抗体(FTA-ABS試験)半定量
  • 区分22 (136点)
  • 区分23 (138点)
    • RSウイルス抗原定性
  • 区分24 (142点)
    • ヘリコバクター・ピロリ抗原定性
    • ヒトメタニューモウイルス抗原定性
  • 区分25 (146点)
    • 肺炎球菌抗原定性(尿・髄液)
  • 区分26 (150点)
    • ノロウイルス抗原定性
    • インフルエンザ菌(無莢膜型)抗原定性
    • マイコプラズマ抗原定性(免疫クロマト法)
  • 区分27 (152点)
    • クラミドフィラ・ニューモニエIgM抗体
  • 区分28 (156点)
  • 区分29 (157点)
    • アスペルギルス抗原
  • 区分30 (160点)
    • D-アラビニトール
  • 区分31 (163点)
    • 大腸菌O157抗体定性
    • HTLV-Ⅰ抗体
  • 区分32 (165点)
  • 区分33 (169点)
    • クリプトコックス抗原半定量
  • 区分34 (170点)
    • マイコプラズマ抗原定性(FA法)
  • 区分35 (174点)
    • クリプトコックス抗原定性
  • 区分36 (175点)
    • 大腸菌血清型別
  • 区分37 (180点)
    • 淋菌抗原定性
    • 単純ヘルペスウイルス抗原定性
  • 区分38 (184点)
    • アデノウイルス抗原定性(糞便を除く。)
    • 肺炎球菌細胞壁抗原定性
  • 区分39 (193点)
    • 肺炎球菌莢膜抗原定性(尿・髄液)
  • 区分40 (200点)
    • ブルセラ抗体定性
    • ブルセラ抗体半定量
    • グロブリンクラス別クラミジア・トラコマチス抗体
  • 区分41 (201点)
    • (1→3)-β-D-グルカン
  • 区分42 (206点)
    • グロブリンクラス別ウイルス抗体価(1項目当たり)

      次のIgG型ウイルス抗体価またはIgM型ウイルス抗体価を測定した場合に算定する。同一検体について測定を実施する場合は、2項目を限度とする。なお、ヒトパルボウイルスB19については、感染が強く疑われる妊婦について、IgM型ウイルス抗体価を測定した場合に算定する

  • 区分43 (207点)
    • ツツガムシ抗体定性
    • ツツガムシ抗体半定量
  • 区分44 (210点)
    • 単純ヘルペスウイルス抗原定性(角膜)
    • 単純ヘルペスウイルス抗原定性(性器)
    • アニサキスIgG・IgA抗体
  • 区分45 (211点)
    • レジオネラ抗原定性(尿)
  • 区分46 (217点)
    • 百日咳菌抗原定性
  • 区分47 (223点)
    • 赤痢アメーバ抗体半定量
    • 赤痢アメーバ抗原定性
  • 区分48 (227点)
    • 水痘ウイルス抗原定性(上皮細胞)
  • 区分49 (233点)
    • デングウイルス抗原定性
    • デングウイルス抗原・抗体同時測定定性
    • 白癬菌抗原定性

      デングウイルス抗原定性及びデングウイルス抗原・抗体同時測定定性については、別に厚生労働大臣が定める施設基準を満たす保険医療機関において実施した場合に算定する。

  • 区分50 (236点)
    • エンドトキシン
  • 区分51 (257点)
    • 百日咳菌抗体
  • 区分52 (280点)
    • HIV-1抗体(ウエスタンブロット法)
  • 区分53 (291点)
    • 結核菌群抗原定性
  • 区分54 (366点)
    • サイトメガロウイルスpp65抗原定性
  • 区分55 (380点)
    • HIV-2抗体(ウエスタンブロット法)
  • 区分56 (425点)
    • HTLV-Ⅰ抗体(ウエスタンブロット法及びラインブロット法)
  • 区分57 (600点)
    • HIV抗原
  • 区分58 (660点)
    • HIV-1特異抗体・HIV-2特異抗体点
  • 区分59 (847点)
    • 抗トリコスポロン・アサヒ抗体
  • 区分60 (873点)
    • 鳥特異的IgG抗体
  • 区分61 (12850点)
    • 抗アデノ随伴ウイルス9型(AAV9)抗体

かつては抗トリコスポロン・アサヒ抗体の900点程度が最高額であったが、現在は抗アデノ随伴ウイルス9型(AAV9)抗体が桁違いの最高額となっている。そしてこの検査は判断料として別途、免疫学的検査判断料144点が加算される(幾つかの例外条件はある)。

D013 肝炎ウイルス関連検査

HA/HB/HCはそれぞれA型/B型/C型肝炎を表わす。

  • 区分1 (29点)
    • HBs抗原定性・半定量
  • 区分2 (32点)
    • HBs抗体定性
    • HBs抗体半定量
  • 区分3 (88点)
    • HBs抗原
    • HBs抗体
  • 区分4 (101点)
    • HBe抗原
    • HBe抗体
  • 区分5 (105点)
    • HCV抗体定性・定量
    • HCVコア蛋白
  • 区分6 (133点)
    • HBc抗体半定量・定量
  • 区分7 (143点)
    • HCVコア抗体
  • 区分8 (146点)
    • HA-IgM抗体
    • HA抗体
    • HBc-IgM抗体
  • 区分9 (160点)
    • HCV構造蛋白及び非構造蛋白抗体定性
    • HCV構造蛋白及び非構造蛋白抗体半定量
  • 区分10 (210点)
    • HE-IgA抗体定性
  • 区分11 (221点)
    • HCV血清群別判定
  • 区分12 (259点)
    • HBVコア関連抗原(HBcrAg)
  • 区分13 (330点)
    • デルタ肝炎ウイルス抗体
  • 区分14 (340点)
    • HCV特異抗体価
    • HBVジェノタイプ判定

D014 自己抗体検査

  • 区分1 (11点)
    • 寒冷凝集反応
  • 区分2 (30点)
  • 区分3 (37点)
    • 抗サイログロブリン抗体半定量
    • 抗甲状腺マイクロゾーム抗体半定量
  • 区分4 (55点)
    • Donath-Landsteiner試験
  • 区分5 (102点)
    • 抗核抗体(蛍光抗体法)定性
    • 抗核抗体(蛍光抗体法)半定量
    • 抗核抗体(蛍光抗体法)定量
  • 区分6 (110点)
    • 抗核抗体(蛍光抗体法を除く。)
    • 抗インスリン抗体
  • 区分7 (114点)
    • 抗ガラクトース欠損IgG抗体定性
    • 抗ガラクトース欠損IgG抗体定量
  • 区分8 (116点)
  • 区分9 (140点)
    • 抗Jo-1抗体定性
    • 抗Jo-1抗体半定量
    • 抗Jo-1抗体定量
    • 抗サイログロブリン抗体
  • 区分10 (142点)
    • 抗甲状腺ペルオキシダーゼ抗体
  • 区分9 (144点)
    • 抗RNP抗体定性
    • 抗RNP抗体半定量
    • 抗RNP抗体定量
  • 区分12 (151点)
    • 抗Sm抗体定性
    • 抗Sm抗体半定量
    • 抗Sm抗体定量
  • 区分13 (153点)
    • C1q結合免疫複合体
  • 区分14 (157点)
    • 抗Scl-70抗体定性
    • 抗Scl-70抗体半定量
    • 抗Scl-70抗体定量
  • 区分15 (158点)
    • 抗SS-B/La抗体定性
    • 抗SS-B/La抗体半定量
    • 抗SS-B/La抗体定量
  • 区分16 (161点)
  • 区分17 (163点)
    • 抗DNA抗体定量
    • 抗DNA抗体定性
  • 区分18 (170点)
    • 抗RNAポリメラーゼⅢ抗体
  • 区分19 (174点)
    • 抗セントロメア抗体定量
    • 抗セントロメア抗体定性
  • 区分20 (181点)
    • 抗ミトコンドリア抗体定性
    • 抗ミトコンドリア抗体半定量
  • 区分21 (189点)
    • 抗ミトコンドリア抗体定量
  • 区分22 (190点)
    • 抗ARS抗体
  • 区分23 (194点)
    • モノクローナルRF結合免疫複合体
  • 区分24 (198点)
  • 区分25 (215点)
    • 抗LKM-1抗体
  • 区分26 (220点)
    • 抗TSHレセプター抗体(TRAb)
  • 区分27 (223点)
    • 抗カルジオリピンβ2グリコプロテインⅠ複合体抗体
  • 区分28 (226点)
    • 抗カルジオリピンIgG抗体
    • 抗カルジオリピンIgM抗体
    • 抗β2グリコプロテインⅠIgG抗体
    • 抗β2グリコプロテインⅠIgM抗体
  • 区分29 (239点)
    • IgG2(TIA法によるもの)
  • 区分30 (258点)
    • 抗好中球細胞質ミエロペルオキシダーゼ抗体(MPO-ANCA)
  • 区分31 (259点)
    • 抗好中球細胞質プロテイナーゼ3抗体(PR3-ANCA)
  • 区分32 (262点)
    • 抗糸球体基底膜抗体(抗GBM抗体)
  • 区分33 (270点)
    • 抗デスモグレイン3抗体
    • 抗BP180-NC16a抗体
  • 区分34 (270点)
    • 抗MDA5抗体
    • 抗TIF1-γ抗体
    • 抗Mi-2抗体
  • 区分35 (273点)
    • ループスアンチコアグラント定量
    • ループスアンチコアグラント定性
  • 区分36 (290点)
    • 抗好中球細胞質抗体(ANCA)定性
  • 区分37 (300点)
    • 抗デスモグレイン1抗体
  • 区分38 (340点)
    • 甲状腺刺激抗体(TSAb)
  • 区分39 (377点)
    • IgG4
  • 区分40 (388点)
    • IgG2(ネフェロメトリー法によるもの)
  • 区分41 (460点)
    • 抗GM1IgG抗体
    • 抗GQ1bIgG抗体
  • 区分42 (490点)
    • 抗デスモグレイン1抗体
    • 抗デスモグレイン3抗体及び抗BP180-NC16a抗体同時測定
  • 区分43 (798点)
    • 抗アセチルコリンレセプター抗体(抗AChR抗体)
  • 区分44 (970点)
    • 抗グルタミン酸レセプター抗体
  • 区分45 (1,000点)
    • 抗アクアポリン4抗体
    • 抗筋特異的チロシンキナーゼ抗体
    • 抗P/Q型電位依存性カルシウムチャネル抗体(抗P/Q型VGCC抗体)
  • 区分46 (1,000点)
    • 抗HLA抗体(スクリーニング検査)
  • 区分47 (4,850点)
    • 抗HLA抗体(抗体特異性同定検査)

D015 血漿蛋白免疫学的検査

  • 区分1 (16点)
  • 区分2 (30点)
    • 赤血球コプロポルフィリン定性
    • グルコース-6-ホスファターゼ(G-6-Pase)
  • 区分3 (34点)
    • グルコース-6-リン酸デヒドロゲナーゼ(G-6-PD)定性
    • 赤血球プロトポルフィリン定性
  • 区分4 (38点)
  • 区分5 (42点)
    • クリオグロブリン定性
    • クリオグロブリン定量
  • 区分6 (47点)
    • 血清アミロイドA蛋白(SAA)
  • 区分7 (60点)
    • トランスフェリン(Tf)
  • 区分8 (70点)
  • 区分9 (90点)
    • セルロプラスミン
  • 区分10 (100点)
    • 非特異的IgE半定量
    • 非特異的IgE定量
  • 区分11 (101点)
    • β2-マイクログロブリン
  • 区分12 (104点)
    • トランスサイレチン(プレアルブミン)
  • 区分13 (110点、特異的IgEは110点/抗原の種類)
    • 特異的IgE半定量・定量

      患者から1回に採取した血液を用いて検査を実施する場合は、1,430点を限度とする。

  • 区分14 (132点)
    • α1-マイクログロブリン
    • ハプトグロビン(型補正を含む。)
  • 区分15 (136点)
    • レチノール結合蛋白(RBP)
  • 区分16 (160点)
    • C3プロアクチベータ
  • 区分17 (170点)
    • 免疫電気泳動法(抗ヒト全血清)

      同一検体に対して一連で算定とする。

    • インターロイキン-6(IL-6)
  • 区分18 (180点)
    • ヘモペキシン
  • 区分19 (184点)
    • TARC
  • 区分20 (191点)
    • APRスコア定性
  • 区分21 (194点)
    • アトピー鑑別試験定性
  • 区分22 (201点)
    • Bence Jones蛋白同定(尿)
  • 区分23 (204点)
    • 癌胎児性フィブロネクチン定性(頸管腟分泌液)
  • 区分24 (218点)
    • 免疫電気泳動法(特異抗血清)

      同一検体に対して一連で算定とする。

  • 区分25 (260点)
    • C1インアクチベータ
  • 区分26 (300点)
    • SCCA2
  • 区分27 (330点)
    • 免疫グロブリンL鎖κ/λ比
  • 区分28 (340点)
    • インターフェロン-λ3(IFN-λ3)
    • sFlt-1/PlGF比
  • 区分29 (388点)
    • 免疫グロブリン遊離L鎖κ/λ比
  • 区分30 (594点)
    • 結核菌特異的インターフェロン-γ産生能

D016 細胞機能検査

  • 区分1 (157点)
    • B細胞表面免疫グロブリン
  • 区分2 (185点/一連)
    • T細胞サブセット検査(一連につき)
  • 区分3 (198点)
    • T細胞・B細胞百分率
  • 区分4 (200点/一連)
    • 顆粒球機能検査(種目数にかかわらず一連につき)
  • 区分5 (220点/一連)
    • 顆粒球スクリーニング検査(種目数にかかわらず一連につき)
  • 区分6 (320点)
    • 赤血球・好中球表面抗原検査320点
  • 区分7
    • リンパ球刺激試験(LST)
      • イ 1薬剤 345点
      • ロ 2薬剤 425点
      • ハ 3薬剤以上 515点
用語の所属
検査
検体検査
健康診断

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club