通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

L

辞書:文化用語の基礎知識 言語・ラテン編 (LLNLA)
読み:エル
外語:L ラテン語
品詞:名詞
2009/01/16 作成
2014/08/23 更新

ラテンアルファベット第12字。大文字L、小文字l。ギリシャアルファベットΛ/λに相当。

用途

音素 /l/ を表わす文字として使用される。

ギリシャ文字のΛ/λ、キリル文字のЛ/лに対応する。

呼称

  • エル[el] ラテン語、ドイツ語、フランス語、英語、日本英語
  • エッレ[elle] イタリア語
  • ロー[loː] エスペラント

科学

通信

文化・芸術

  • 文でLは、行数または行番号

運輸・交通

  • 道路交通に関する条約の、各国及び各領域の識別記号でLは、ルクセンブルク

その他

  • 方向でLは、左側(Left)
  • 間取り図でLは、リビングルーム(居間)
  • 日本のプロ野球でLは、埼玉西武ライオンズ
  • ローマ数字でⅬは、50
  • 衣服のサイズでLは、大型のもの(Large) (小さい順に、SM→L)
  • 金融業界でLは、ロング (投資物資の買い建て)
  • £は、ポンド・スターリング通貨記号
  • The かぼちゃワインのLは、ヒロイン朝丘夏美のあだ名
  • Lの季節は、トンキンハウスから発売されたPlayStation用のゲーム

電算処理では、次のような符号位置を使う。

L (LATIN CAPITAL LETTER L)
l (LATIN SMALL LETTER L)
L (FULLWIDTH LATIN CAPITAL LETTER L)
l (FULLWIDTH LATIN SMALL LETTER L)

合字

  • LJ Lj lj ‐ LとJの合字

ダイアクリティカルマーク

  • Ĺ ĺ ‐ アキュートアクセント
  • Ļ ļ ‐ セディーユ
  • Ľ ľ ‐ キャロン/ハーチェク
  • Ŀ ŀ ‐ ミドルドット
  • Ł ł ‐ ストローク/スラッシュ
  • Ƚ ƚ ‐ バー
  • ȴ ‐ CURL
  • ɫ ‐ MIDDLE TILDE
  • Ɬ ɬ ‐ BELT
  • ɭ ‐ RETROFLEX HOOK
  • ᶅ ‐ PALATAL HOOK
  • Ḷ ḷ ‐ 下付ドット
  • Ḻ ḻ ‐ 下付ライン
  • Ḽ ḽ ‐ 下付サーカムフレックス
  • Ⱡ ⱡ ‐ ダブルバー
  • Ɫ ‐ ミドルチルダ
  • Ꝉ ꝉ ‐ HIGH STROKE

ダイアクリティカルマーク×2

  • Ḹ ḹ ‐ 下付ドットとマクロン
  • ꞎ ‐ RETROFLEX HOOKとBELT

その他

  • ʟ ‐ 小書き文字
  • ᴌ ‐ 小書き文字とストローク/スラッシュ
  • ₗ ‐ SUBSCRIPT
  • Ꝇ ꝇ ‐ BROKEN L
  • Ꞁ ꞁ ‐ 回転
  • ℒ ℓ ‐ SCRIPT
  • ⅂ ‐ TURNED SANS-SERIF
  • ⅃ ‐ REVERSED SANS-SERIF
  • 🄛 ⒧ ‐ 括弧文字
  • Ⓛ ⓛ ‐ 丸文字
  • 🄻 ‐ 囲み
  • 🅛 ‐ 反転丸文字
  • 🅻 ‐ 反転囲み

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club