通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

H-ⅡAロケット15号機

辞書:科学用語の基礎知識 天文学ロケット編 (UROCKET)
読み:エイチトゥーエイ・ロケット・じゅうごごうき
外語:H-IIA F15: H-IIA Launch Vehicle No.15 英語
品詞:固有名詞
2008/11/05 作成
2010/02/15 更新

宇宙航空研究開発機構(JAXA)(かつてのNASDA)により開発されたH-ⅡAロケットの15号機であり、本番 第13号機。

H-ⅡAロケットの第15号機であり、日本の大型液体燃料ロケット第46号機である。

「H-ⅡA・F15」とも呼ばれる。

2009(平成21)年1月23日12:54(@204)に種子島宇宙センター大型ロケット発射場より初期飛行方位角100°で打ち上げられ、成功した。

ロケットの仕様

ペイロード(積載物)

打ち上げ目的の衛星は1機、その他、ピギーバック打ち上げ方式で相乗り小型副衛星7機が打ち上げられた。

  • いぶき(温室効果ガス観測技術衛星GOSAT)
  • ピギーバック衛星
    • かがやき (ソラン株式会社)
    • くうかい (STARS) (香川大学)
    • きせき(輝汐) (航空高専サテライト1号、KKS-1) (都立産業技術高等専門学校)
    • ひとみ (PRISM) (東京大学)
    • まいど1号 (SOHLA-1) (東大阪宇宙開発協同組合(SOHLA))
    • 雷神 (スプライト観測衛星、SPRITE-SAT) (東北大学)
    • 小型実証衛星1型(SDS-1) (宇宙航空研究開発機構(JAXA))

SDS-1には愛称は無いらしい。

気象

ロケット打ち上げ時の天候は曇り、北西の風11.4m/s(10m/cBeat)、気温12.4℃であった。

計画

打ち上げは2009(平成21)年1月21日の12:54〜13:16が予定されていた。

しかし、2009(平成21)年1月19日Y-0作業時間帯において天候悪化が予想されるとして、打ち上げが1月22日以降に延期されることが発表された。

1月20日午後に2009(平成21)年1月22日の同時間帯への決定が発表されたが、同日深夜、当初は打ち上げ時間帯において射場近辺の氷結層を含む雲の厚さの改善が見込めないとして更に延期、2009(平成21)年1月23日の同時間帯が発表された。

沿革

  • 2008(平成20)年1月22日21:05(@545): 第一回Go判断
  • 2008(平成20)年1月23日00:57(22日@706): 機体移動開始
  • 2008(平成20)年1月23日01:28(22日@727): 打ち上げ射点に到着
  • 2008(平成20)年1月23日03:08(22日@797): 第二回Go判断
  • 2008(平成20)年1月23日04:18(22日@845): ターミナル・カウントダウン作業開始
  • 2008(平成20)年1月23日04:41(22日@861): 地上設備予冷作業開始
  • 2008(平成20)年1月23日05:40(22日@902): 射点周辺3000m立ち入り禁止開始
  • 2008(平成20)年1月23日06:20(22日@930): 姿勢制御系フライトスリューテスト終了
  • 2008(平成20)年1月23日07:40(22日@986): 全タンク100%充填完了
  • 2008(平成20)年1月23日08:58(@040): 電波系統点検終了
  • 2008(平成20)年1月23日11:25(@142): 姿勢制御系フライトスリューテスト終了
  • 2008(平成20)年1月23日11:41(@153): 第三回Go判断
  • 2008(平成20)年1月23日11:54(@162): X−60分
  • 2008(平成20)年1月23日12:24(@183): X−30分
  • 2008(平成20)年1月23日12:49(@200): 自動カウントダウンシーケンス開始
  • 2008(平成20)年1月23日12:54(@204): 発射
  • 2008(平成20)年1月23日13:10(@215): 衛星分離、打ち上げ成功

同型のロケット

H-ⅡA202のロケットは、他に以下がある。

軌道情報

国際標識番号と衛星名の関係は、次の通り。

  • 2009-002A ‐ いぶき (GOSAT)
  • 2009-002B ‐ ひとみ (PRISM)
  • 2009-002C ‐ 小型実証衛星1型(SDS-1)
  • 2009-002D
  • 2009-002E
  • 2009-002F
  • 2009-002G ‐ くうかい (STARS)
  • 2009-002H ‐ きせき(輝汐) (航空高専サテライト1号、KKS-1)

2009-002D/002E/002Fはそれぞれ、かがやき、まいど1号(SOHLA-1)、雷神(スプライト観測衛星、SPRITE-SAT)のいずれかであるが、未確認である。

NORAD(北米防空司令部)によると、打ち上げられた物体の2行軌道要素は次の通りである。

GOSAT

1 33492U 09002A 09032.82621438 -.00002875 00000-0 -50582-3 0 303

2 33492 98.0358 144.3070 0001943 173.6269 186.4868 14.66924659 1415

PRISM

1 33493U 09002B 09032.73793818 .00000063 00000-0 15377-4 0 451

2 33493 98.0470 144.4706 0019620 322.7981 37.1885 14.80606059 1426

SDS-1

1 33494U 09002C 09032.81505445 .00000035 00000-0 14249-4 0 319

2 33494 98.0330 144.3358 0003643 348.4630 11.6494 14.68702157 1423

2009-002D

1 33495U 09002D 09032.80573780 -.00000025 00000-0 39502-5 0 316

2 33495 98.0284 144.3353 0009228 28.1118 332.0587 14.70127765 1393

2009-002E

1 33496U 09002E 09032.81035007 .00000012 00000-0 10234-4 0 295

2 33496 98.0282 144.3308 0006845 4.9244 355.2027 14.69420887 1391

2009-002F

1 33497U 09002F 09032.82254681 .00000025 00000-0 12865-4 0 317

2 33497 98.0310 144.3207 0001510 178.1216 181.9995 14.67560484 1393

STARS

1 33498U 09002G 09032.79832303 .00000073 00000-0 19789-4 0 312

2 33498 98.0281 144.3588 0013806 40.9980 319.2261 14.71265876 1404

KKS-1

1 33499U 09002H 09032.80229726 .00000050 00000-0 16340-4 0 320

2 33499 98.0304 144.3515 0011098 38.9101 321.2900 14.70656191 1400

H-2A R/B

1 33500U 09002J 09032.80549409 -.00000674 00000-0 -78204-4 0 372

2 33500 98.0474 144.5337 0055434 301.2373 58.3399 14.80580959 1414

H-2A DEB

1 33501U 09002K 09032.79871467 .00010741 00000-0 13577-2 0 276

2 33501 98.0386 144.5420 0028171 316.9314 42.9582 14.81757932 1204

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club